‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

第7回ライムメンバーズ杯チャリティゴルフコンペ開催

2016 年 5 月 12 日 木曜日

5月10日(火)第7回ライムメンバーズ杯チャリティゴフルコンペが開催されました。

270名の方にご参加いただき盛大に開催されたこのコンペもおかげさまで今年で第7回を迎えることができました。

チャリティ金は毎年寄付させていただいている高崎市福祉協議会へ10万円、そして上毛新聞愛の募金、群馬テレビ愛の募金を通して熊本地震の義援金として11万円を寄付させていただきました。

ご参加いただきました皆様、募金活動にご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

2繝輔z繝ャ繧、鬚ィ譎ッ襍、蝓・IMG_0569 2繝輔z繝ャ繧、鬚ィ譎ッ襍、蝓・IMG_0520 2繝√Ε繝ェ繝・ぅ・・IMG_0780 2繝√Ε繝ェ繝・ぅ・・IMG_0412 2繝√Ε繝ェ繝・ぅ・・IMG_1266 2繝√Ε繝ェ繝・ぅ・・IMG_1173

 

群馬経済新聞に記事が掲載されました【森の光教会・シェタカ高崎オープン】

2016 年 4 月 26 日 火曜日

4月14日(木)群馬経済新聞 1面

4月23日(土)群馬経済新聞新聞ダイジェスト版 1面

に記事掲載されました【森の光教会・シェタカ高崎オープン】

【記事全文】

独立型教会とレストランオープン

冠婚葬祭互助会のライムメンバーズは10日、同社が運営する都市型総合結婚式場「エテルナ高崎」隣接地に独立型チャペル「森の光教会」(同町27-2℡027~321~2525)とレストラン「シェタカ高崎」をグランドオープンした。世界的に活躍する建築家・隈研吾氏がデザインを手掛けた。レストランは“伝説のシェフ”の異名を持つ料理人・河合隆良氏がオーナーシェフを務める。同社では教会とレストランのオープンを「エテルナ高崎シティーホテル化第1弾」と位置付けている。

「森の光教会」「シェタカ高崎」は鉄骨造平屋建てで建築面積は920平方㍍。収容可能人数は教会100人、バンケット(披露宴会場)は着席50人。親族控室、花嫁専用控室(2カ所)、専用キッチンを備える。天井は最も高い部分で14㍍、バージンロードは14㍍。設計は隈研吾建築都市設計事務所を主宰し、20年東京オリンピックメーン会場となる新国立競技場の設計者として知られる東京大学教授の隈氏が手掛けた。「森の中の光」がテーマで空に向かって鋭角的に突き出した斬新なデザインが特徴的でセレモニースペースとしてだけではなく高崎市のランドマークになるようアピールしていく。

また「シェタカ高崎」ではフレンチレストラン「マザズ・サンフランシスコ」を全米ナンバーワンに導いた河合氏がシェフを務める。産地直送野菜を取り入れたサラダ仕立ての健康的なメニューや熟成肉など食材を生かすナチュラルフレンチを提供。エリザベス女王の晩餐会や天皇陛下の晩餐会を指揮した経験を持つ河合氏ならではのメニューを展開する。

また、庭園は石原和幸氏が手掛けた。石原氏は英国チェルシーフラワーショー(英国王立園芸協会主催)に10回出場した中で7回金メダルを獲得するなど世界的庭園デザイナーとして知られる。

駐車スペースはエテルナ高崎共用で230台分を確保した。10日には関係者約120人を集めてオープニングレセプションが開かれた。

 

20160426131506-0001

熊本地震被災者の方々にお悔やみとお見舞いを申し上げます

2016 年 4 月 15 日 金曜日

この度の熊本地震により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

上毛新聞に記事掲載されました【森の光教会・シェタカ高崎オープン】

2016 年 4 月 13 日 水曜日

4月13日(水)上毛新聞9面に記事掲載されました【森の光教会・シェタカ高崎オープン】

【記事全文】

隈さん設計教会が完成   高崎 フレンチレストランも

冠婚葬祭のライムメンバーズは10日、JR高崎駅東口で、新国立競技場のデザインを手掛ける建築家の隈研吾さんが設計した独立型チャペル「森の光教会」と、フレンチレストラン「シェタカ高崎」をグランドオープンした。竣工式は吉田社長や隈さんらが出席し、テープカットを行った。パーティでは同レストランのシェフでナチュラルフレンチの第一人者、河合隆良さんが会場で腕を振るい、約120人の参加者をもてなした。あいさつした隈さんは木をふんだんに使い、
「森の中の光」をテーマにした教会のデザインについて説明。吉田社長は「高崎に全国から人が集まる場所を作りたかった」と思いを語った。

 

20160413093650-0001-2

 

 

『森の光教会』『シェタカ高崎』グランドオープン!

2016 年 3 月 31 日 木曜日

いよいよ4月1日(金)新チャペル『森の光教会』フレンチレストラン『シェタカ高崎』がグランドオープンを迎えました。

高崎崎駅東口徒歩3分のエテルナ高崎隣に世界で活躍する隈研吾氏、設計デザインの独立型チャペル&フレンチレストランが誕生。

『森の光教会』は2020年東京オリンピックメイン会場でもある新国立競技場の設計デザインを手掛ける隈研吾氏が、高崎市の都市部に森を作りたいと設計を担当してくれました。

群馬県内のカップルだけでなく全国のカップルにご利用いただきたい施設です。

『シェタカ高崎』は伝説のレストラン「マサズ・サンフランシスコ」を全米No.1に導いた、シェフ河合隆良がオーナーシェフを務めるフレンチレストラン。

貸切ウェディングや貸切パーティやご宴会はもちろん、広く一般の方にもランチやディナーでご利用いただけます。

大切な方とのお食事や、ご接待、お顔合わせ、ご結納、記念日ディナーなどお気軽にご利用ください。

IMG_20160405_164757

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0159-2

 

 

 

 

 

 

15_05_25_0013-2

 

 

 

 

 

 

 

15_05_25_0288-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ランチ】11:30 ~ 14:00 (LO . 13:30)

↓↓↓メニューは下記をクリックしてください↓↓↓

Ph008_1_lunch

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ディナー】17:00 ~ 22:00 (LO . 21:00)

↓↓↓メニューは下記をクリックしてください↓↓↓

Ph008_2_dinner

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご予約お問い合わせは】

TEL  027-321-8108

E-mail:info@cheztaka-takasaki.jp

 

【座席数】  36 席 (内、個室 1室(8 席))
【ランチ】  11:30 ~ 14:00 (LO . 13:30)
【ディナー】 17:00 ~ 22:00 (LO . 21:00)

【定休日】  火曜日

群馬経済新聞に記事掲載されました【エテルナ高崎感謝祭】

2016 年 3 月 10 日 木曜日

2016年3月10日(木)群馬経済新聞10面にエテルナ高崎感謝祭についての記事が掲載されました。

【記事全文】

模擬挙式など開く

感謝祭りに1000人来場

冠婚葬祭互助会のライムメンバーズは6日、エテルナ高崎で「シェタカ高崎&森の光教会オープン記念 エテルナ高崎感謝祭」を開いた。親子連れやカップルなど1000人が訪れた。同社が新たに建設するレストラン「シェタカ高崎」と独立型チャペル「森の光教会」のオープンを記念したもの。4月10日に森の光教会の竣工式を予定している。

感謝祭ではエテルナ高崎と隣接し、すでに完成したシェタカ高崎でイベントを実施。エテルナ高崎では、館内のチャペルでモデルを使った模擬挙式や同社が取り扱うウェディングドレスのうち春から初夏の人気商品展示、複数のプロジェクターによる映像やレーザー光線による最新演出体験などを行った。

また、初公開となったシェタカ高崎ではケーキバイキングとぐんまちゃんファーム&マルシェを開催。マルシェでは新鮮野菜や手作り雑貨、アクセサリーを販売していた。このほかお見合いイベント「エテルナ縁結びプロジェクト」を行い、男女合わせて37人が参加。対面での自己紹介や立食パーティ、模擬挙式の見学を行った。

2016.3

上毛新聞に記事掲載されました【エテルナ高崎感謝祭】

2016 年 3 月 9 日 水曜日

2016年3月8日(水)上毛新聞11面にエテルナ高崎感謝祭についての記事が掲載されました。

【記事全文】

エテルナ高崎発の感謝祭 模擬挙式や演出体験

冠婚葬祭のライムメンバーズは6日、運営する同所の結婚式場「エテルナ高崎」近くに新設する独立型チャペルなど4月オープンを記念し、「エテルナ高崎感謝祭」を開いた。模擬挙式をはじめ、県産野菜や手作り雑貨の販売といった多彩なイベントを行い、家族連れなどでにぎわった。同社は4月の営業開始を目指し、建築家の隈研吾氏が手掛ける独立型チャペル「森の光教会」を建設中。隣接地の披露宴会場も教会のイメージに合わせて内装を一新し、一般客が利用できるレストラン「シェタカ高崎」として同時オープンさせる。これに合わせ、地域住民にも施設を訪れてもらおうと初めて感謝祭を開催。婚活パーティや披露宴の演出体験、フラワーアレンジ教室などさまざまな企画を実施。一足早く完成したレストランではケーキバイキングが行われ、来場者は華やかなケーキの数々に目移りしながら楽しそうに選んでいた。

2016.3

酒井絵美 群馬県褒章『第40回群馬県スポーツ賞顕彰』受賞

2016 年 2 月 15 日 月曜日

昨年2015年4月19日沖縄県宮古島市で開催されました『第31回全日本トライアスロン宮古島大会』で優勝を果たし、その功績を評価していただきこの度、弊社所属のプロトライアスリート酒井絵美が『群馬県スポーツ賞顕彰』を受賞いたしました。

群馬県スポーツ賞顕彰とは、スポーツ競技において優れた成果を上げるなど、スポーツ振興において特に顕著な功績のあった人物に対して顕彰を行うものです。

2月10日(水)群馬県庁昭和庁舎で行われた顕彰式に参加し、賞状をいただきました。

酒井絵美コメント:

この度はこのような賞をいただき、大変嬉しく思います。地元群馬に戻って、地元の企業であるライムメンバーズの社員としてトライアスロンの活動ができ、このような賞をいただくような活躍ができたことをありがたく思います。これからも群馬県のスポーツ人口の増加のための活動や地域の皆様の健康増進のための活動にも励んで参りたいと思います。この度はありがとうございました。

image2 image1 image3

 

森の光教会設計デザイン隈研吾氏、新国立競技場設計デザイン決定!

2015 年 12 月 22 日 火曜日

2016年春にオープンするシェタカ高崎&森の光教会の設計デザインを手掛ける隈研吾氏が、このたび、2020年東京五輪・パラリンピックの主会場『新国立競技場』の設計デザイン決定の記事が発表されました。

内定の記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151222-00000008-asahi-soci

決定の記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151222-00000032-asahi-soci

 

 

 

 

 

老人福祉施設でのボランティア活動報告

2015 年 12 月 18 日 金曜日

ライムメンバーズでは地域の方々とコミュニケーションを図ることをテーマとしたコミュニケーションプロジェクトの一環として「老人福祉施設でのボランティア活動」を実施しております。今回は高崎市の『オハナ矢島町』様に訪問しお正月のしめ縄飾りを入居者の皆様と作りました。入居者の皆様とライムメンバーズスタッフとで一緒にしめ縄飾りを作りました。入居者の皆様とご家族のお話やおせち料理のお話など、お話もたくさんさせていただき、楽しい時間を過ごすことができました。参加していただいた方の楽しそうな笑顔がとても印象的でした。今後も定期的にこのような活動を実施していく予定です。

 

IMG_9629 IMG_9653